Alden Diary

【オールデン】コードバンの特徴をおさらい!取扱いの注意点や手入れの方法も紹介

Alden 54331

今回はオールデンとは切っても切り離せないコードバンのお話です。

 

今ではオールデンのブランドイメージにもなっているコードバン

オールデンファンが口を揃えて絶賛しているだけに良い物だとはわかっていても「具体的にどこがそんなにいいの?」と疑問に思っている人もいるのでは?

希少価値も高くファンも多いコードバンですが、良いところばかりではなく弱点や取り扱う際の注意点も存在します。

そこで今回はコードバンの特徴や弱点、そして気になるメンテナンス方法などについて解説します!

 

コードバンとは?

コードバンの画像

宝の山ならぬコードバンの山。

 

コードバンとは馬のおしりから採れる革のことをいいます。しかし、実はそれだけではコードバンの説明としては不十分。

一般的に革素材は皮膚の表面が使われますが、コードバンは皮膚の表面でなく表皮をわずかに削った内側の部分のことを指します

通称「コードバン層」と呼ばれ、厚さはなんと2mmほど。馬のおしりの皮からコードバン層を削り出すのは至難の業で、限られた職人しかコードバンを取り出せません。

世界でも1ヶ月に数千頭分しか採取できないことから希少価値が高く、革の王様とも呼ばれます。

 

コードバンの特長

オールデン2160を上からの画像

コードバンには不思議な魅力が詰まっています。

 

オールデンではオイルを浸透させた「シェルコードバン」が使用されており、その特長は以下の4つに分けられます。

  1. 牛革の3倍の強度を持つ
  2. キメが細かくスムース
  3. ダイヤモンドと称される輝き
  4. ダイナミックなエイジング

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

牛革の3倍の強度を持つ

コードバンは一般的な牛革と比べ3倍もの強度を持つといわれています。

耐久性が非常に高く「一生物」として大切に手入れする方も多いです。

 

キメが細かくスムース

世界には200種類以上の革があるといわれていますが、そのなかでもコードバンはキメが細かくスムースな革です。

強度が高いにも関わらず表面はしなやかであることから、無骨な男らしさと繊細さという相反する要素を併せ持っています。

 

ダイヤモンドと称される輝き

コードバンといえば独特な輝きを思い浮かべる方も多いでしょう。その輝きからしばしば「革のダイヤモンド」とも称されます。

テカテカした安っぽい光沢でなく、高級感のあるギラリとした光沢は見る者を虜にする魅力があります。

 

ダイナミックなエイジング

コードバンは迫力のあるダイナミックなエイジングも特長の一つです。

特に靴の場合履いたときに必ず履きシワができますが、コードバン靴のうねるような豪快な履きシワにはファンも多いです。

 

コードバンの弱点・注意点

Alden Vtip

コードバンの弱点・注意点を知りましょう。

 

最高級レザーのコードバンは良い面ばかり取り上げられますが、実は弱点や取り扱いの注意点も存在します。なかにはコロナ禍特有のあのお悩みも…。

今回はコードバンの弱点・注意点である

  • キズが付きやすい
  • 水に弱い
  • 消毒液に注意

について解説していきます!

 

キズが付きやすい

耐久性・堅牢性に非常に優れているコードバンですが、スムースな表面はキズに弱いデメリットも。少しの摩擦でキズや凹みができるため、神経質な人だと最初は特に気になるかも…。

しかしキズはエイジングで馴染んでいきますし、それすらも味となり雰囲気が出てきます。小さなキズを気にするよりも、まずは革の醍醐味を楽しみましょう。

水に弱い

水に弱いのもコードバンの弱点の一つです。水が革に染み込むと水ぶくれを起こしてしまうため、なるべく早く水気をふき取る処置が大切です。

また、靴の場合は雨や雪といった天気にも左右されます。オールデンユーザーがこまめに天気予報をチェックしているのは水に濡れることを回避するためなんですね。

消毒用アルコール液に注意

最近では感染症対策として消毒液の設置が当たり前になりましたが、このアルコール液がコードバンに付着すると一瞬にしてシミができてしまうため注意が必要です。

磨き上げたコードバンであれば水なら多少時間が経ってもふき取れば大丈夫ですが、アルコール液はそうはいきません…。特に靴の場合、手に取った消毒液が垂れてしまう可能性も高いです。

とはいってもこのご時世消毒に協力しないわけにはいきませんし、消毒時になるべく注意するしか策はなさそうです。

 

コードバンのメンテナンス方法

靴磨きの道具画像

コードバンのメンテナンスは難しいイメージがありますが、そんなことはありません。

 

普段のメンテナンスは

  • 柔らかいクロスでの空拭き
  • 出かける前のブラッシング

といった簡単な作業のみでよいでしょう。

オールデンの輸入総代理店ラコタハウスによると、クリームやワックスを使ったメンテナンスについては3,4回の着用ごとに行うのが理想とのこと。詳しいメンテナンス方法も載っていますのでぜひ一度ご確認ください。

SHOE CARE | ALDEN | THE LAKOTA HOUSE

 

また、当ブログオーナーの靴磨きに関する記事もございます。こちらもどうぞ。

オールデンのコードバンの靴磨きの頻度について

 

コードバンを試すならオールデンの靴で

革好きに愛されるコードバンはまさに最高級品にふさわしい素晴らしい革です。

コードバンのアイテムは比較的安価な財布やコインケースなどもありますが、大人の男性の魅力は足元から。やはりここはオールデンの靴でその魅力を確かめて頂きたいですね。

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

-Alden, Diary
-,

Copyright© オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek , 2021 All Rights Reserved.