Alden Diary

「9901」オールデンの人気・万能アイテム9901 990と比較してみました!

オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek では、新たにモデル検索機能をリリースしました。オールデンの靴を調べる際にご活用ください。

Search Alden はこちらから

Alden 9901 vs 990 ついに決着!

こんにちは。オールデン研究家のSumireです。

前回の記事「オールデンの名作として名高い990の魅力とは」に続き、今回は色違いのコードバンモデル「9901」について書きます。9901もオールデン初心者におすすめの人気・万能アイテムです。オールデンの名作とされている990とは色違いで、990が「ダークバーガンディ」9901は「ブラック」です。どちらかというとダークバーガンディの990が有名ですが、9901も見逃せません。9901の仕様の解説と、どちらにしようか迷っている人のために990との比較をしていきたいと思います。

Alden 9901 and 990 pic

Alden 9901 and Alden 990

 

9901の仕様を解説

Alden 9901 pic

オールデン9901とホワイトデニムを履いた様子

9901は外羽根式のシンプルなプレーントゥです。アッパー(靴の上部の革)にはホーウィン社のシェルコードバンを使用しています。シェルコードバンは馬の臀部の革で、非常に希少価値の高い・流通の少ない革です。9901のカラーはブラックで、靴の外面はソールに至るまで全て黒で統一されています。そのお陰でカジュアル感はあっても引き締まった印象を与えてくれます。シェルコードバン特有の輝きはブラックという色に色気を与えています。オールデンには様々な木型が存在しますが、その中でも一番古くからある幅広のバリーラストが採用され、やや大きめの作りになっています。丸いどっしりとしたつま先は、イタリアやイギリスの靴にはないアメリカらしいものです。ソールはダブルレザーを採用していてクッション性があり、足の負担を軽減しつつ、ごつくて男らしさを感じさせます。9901は高級感・武骨さ・万能さが見事にマッチした1足と言えるでしょう。

9901と990を徹底比較します

Alden 990 pic

オールデン990と薄いブルーデニムを履いた様子

9901のブラックと990のダークバーガンディは形も同じ、値段も同じなのでどちらにしようか迷うところです。4つの項目で筆者の思いも含めて比較していきます。

 

仕事で履くならどちら?

仕事で履くとなったら、どちらも繊細な革靴ですので雨の日の着用は避けなければいけません。その上でまずはマナーに従った靴を選びたいものです。大事な案件の時に履くべきなのは最も格式高い「黒の内羽根式プレーントゥ」です。9901と990は外羽根式ですが、服装に強くこだわることのない仕事柄やシチュエーションでは履くことが可能です。金融系や士業(弁護士、会計士など)でお客様と会う時はあまりふさわしくありません。その他ではメーカーの営業マンやIT系の職業では気にせず履けるかと思います。ただし服装にうるさい人と会う時はやめておきましょう。そこでどちらの色が使いやすいかと言ったら9901のブラックでしょう。黒を履いている男性が多いですし、無難なのでいつでも履きやすいです。

プライベートで活躍するのはどちら?

せっかく購入したオールデンの革靴ですので、プライベートで履きたいですよね。ジャケパンスタイルに合わせると恰好よく見えますし、ジーンズに合わせてラフな感じにすることもできます。パンツの色はどちらの靴もネイビー、グレー、ベージュ、ブラック、カーキなどどんな色でも相性が良いです。プライベートの勝負は引き分けです。強いて言うならば、ブラックだとコーディネートが締まって見えるので、ジーンズと合わせた時に靴元でギャップを感じていいですね。カジュアルにはブラックが映えると思います。ダークバーガンディはその点おしゃれに見えます。明るいトップスと相性がよさそうです。

経年変化を楽しむならどちら?

経年変化でいえば、990のダークバーガンディに軍配が上がります。育て方次第で色の具合が変わってくるので、持ち主の個性が出ます。自分ならではの色の抜け方っていいですよね。ダークバーガンディなら戸外と屋内で色の見え方も変わるので、そういった楽しみ方もあります。990なら自分だけの靴に育てていくという楽しみがあります。

彼女とのデートに履くならどちら?

これはもう、コーディネートやシチュエーション次第でしょう。昼間のデートなら色味を楽しめる990のダークバーガンディがおすすめです。女性も靴を好きな人が多いので、革靴トークをさらっとしたら面白いと感じてもらえると思います。持ち物を大切にしていて、身なりがきれいな男性はモテます。レストランにディナーに行く時はブラックでシックにまとめるのがおすすめです。男性の性格的にも、真面目な雰囲気の方はブラックが、おしゃれ好きで明るい性格の方にはダークバーガンディが似合うと思います。

 

9901と990の比較結果

比較した結果は次のようになりました。

仕事    ‥9901(ブラック)

プライベート‥引き分け

経年変化  ‥990(ダークバーガンディ)

デート   ‥引き分け

仕事で使いやすい9901を取るか、経年変化を楽しめる990を取るかのどちらかです。9901は安定感のある靴ですので、気兼ねなく履けるかと思います。990のダークバーガンディはコードバンの人気色です。色はそれほど明るい色ではないので目立ちすぎることはないですが、おしゃれに履きこなす努力も必要かと思います。そこで筆者の好みはと言いますと、ジーンズならブラック一択、その他のコーディネートではダークバーガンディが好きです。

 

9901の箱

オールデン9901のグリーンボックス

 

まとめ

オールデンの外羽根式プレーントゥの9901について、990と比較しながらご紹介してきました。オールデンといえば馬革のコードバンの靴を手に入れたいものです。この2足はコードバンを使用していて、シンプルで幅広いコーディネートに着用可能な人気のモデルです。高級紳士靴なのでこの先10年20年と履いて育てていく靴になります。どちらが自分にとって愛着が湧くか、どちらが使いやすいかを考慮して、お気に入りの1足をぜひ手に入れてください。

 

オールデン研究家のSumireでした!次回をお楽しみに!

※2020年12月26日、オールデン9901の動画を追加しました。
【レビュー動画】オールデン9901の購入を考えている初心者必見

-Alden, Diary
-,

Copyright© オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek , 2021 All Rights Reserved.