Alden Diary

オールデン975とはどんな靴?魅力やコーディネートも紹介!

オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek では、新たにモデル検索機能をリリースしました。オールデンの靴を調べる際にご活用ください。

Search Alden はこちらから

 

オールデン975クローゼット

今回はオールデンの人気モデル「975」についての記事です。

 

はじめまして、オールデンの愛用者でありコードバン好きライターのヒロノと申します。

今回より当ブログ「オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek」にてオールデンについての記事をアップしていきます。ファッション大好きな20代女性の視点でオールデンを紐解いていきますよ。お楽しみに!

さて、私の記念すべき第一回のテーマは超おすすめモデル、オールデンの中ではマストアイテムと言っても良い「オールデン 975 ロングウィングチップ」(ウィングチップとも呼ばれる)です。言わずと知れたオールデンの名作、975ロングウィングチップ。今回はその魅力やエイジングの楽しみ方、おすすめのコーディネートなどをご紹介します。

 

オールデン975ロングウィングチップの基本情報

オールデン975基本写真

オールデン975の基本的なデータを見ていきましょう。

 

オールデンの基本ともいえるバリーラスト、シェルコードバンを使用していることから、ブランドの中でも990(プレーントゥ)、54321(Vチップ)と並び定番的な位置づけにある975モデル。「オールデンといえばこの形」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

975の基本的なデータを以下にまとめました。

英語での表記
Alden 975 Dark Burgundy Shell Cordovan Longwing Tip Blucher

日本語での表記
オールデン 975 ダークバーガンディー コードバン ロングウィングチップ ブルーチャー

ラスト:バリーラスト
スタイル:ロングウィングチップ
革:シェルコードバン
色:ダークバーガンディー
アウトソール:ダブルレザーソール
ウェルト:360度リバースウェルト

 

オールデン 975 ロングウィングチップの魅力

 

975モデルの魅力を3つに分けてご紹介します!知れば知るほど深みにはまる975の魅力をぜひご堪能ください。

 

ロングウィングの画像

装飾がトゥからかかとまで一周しています。ロングウィングと呼ばれる所以です。

①高い装飾性

まず目を引くのがウィングチップ特有の彫刻のような美しい装飾。この装飾のある靴を単に「ウィングチップ」と呼んでも良いのですが、装飾がトゥからかかとまでぐるりと一周していることから、ロングウィングチップと呼ばれています。「これぞアメリカ靴!」ともいえるアメリカを代表するデザインですね。どっしりとした重厚感あるボディと繊細な飾りのコントラストが素晴らしい一足です。

 

深みのあるカラー

深みのあるカラー。同じ975でもカラーに個体差があり面白いです。

②深みのあるカラー

975のコードバンのカラーは「No.8(ナンバーエイト)」と呼ばれる深みのあるダークバーガンディー。コードバンの輝きと深いバーガンディーカラーが合わさることで、芸術品のような美しい仕上がりとなっています。カラーには個体差があり、赤みが強く出ているものや赤みが少ないものまでさまざまです。自分だけのカラーというのが男心をくすぐるのでしょうね。

 

975と9751の画像

オールデン975(左)と9751(右)の色の違い

 

オールデン9751の画像

オールデン9751はブラックコードバンで作られたモデルです。

 

覚えておこう!オールデン9751は色違いの"ブラック コードバン"で作られたモデルです。

 

ダブルレザーソールの画像

ダブルレザーソールの厚みが無骨さを演出します。

 

③無骨で男らしいダブルレザーソール

975モデルはダブルレザーソールを採用しています。アウトソールの上にミッドソールを重ねることで、厚み・重厚感が出て耐久性やクッション性にも優れています。シングルレザーソールに比べるとカジュアルで武骨な印象となりますね。

 

 

オールデン 975 ロングウィングチップのエイジングの楽しみ方

 

革靴の醍醐味であるエイジング。オールデンの975モデルではどのような楽しみ方ができるのかをご紹介します。

コードバン特有のツヤ感を楽しむ

コードバンの魅力である、光り輝く美しいツヤを楽しみましょう。オールデンのコードバン靴は、愛情をかけて手入れすればあなただけの輝きを見せてくれます。

え?時間がなくてメンテナンスができない?靴磨きの方法が知りたい?そんな方は、当ブログ管理人 A shine and geek氏が書いた以下の記事を参考にしてみてください。それほど気負わなくても良いことが分かりますよ!

オールデンのコードバンの靴磨きの頻度について

 

ダイナミックな履きジワ、色落ちを楽しむ

コードバンの大胆かつ美しい履きジワを堪能しましょう。オールデンらしいうねりのあるダイナミックなシワは、革靴を育てる楽しさを教えてくれますよ。また、ダークバーガンディーの色落ちも楽しみの一つです。ワックスやクリームを使ったお手入れで色を補うことだけでなく、日焼けや経年による"退色"もその靴の個性を生み出します。

 

King Wing Dayに参加する

ウィングチップを履いてSNS上に写真をアップロードする、というかなり熟達したマニアな楽しみ方です。King Wing Dayについての記事も併せてご覧ください。

オールデン界の「#KingWingDay」って何?

 

オールデン 975 ウィングチップを使ったコーディネート例

 

975の魅力を最大限に引き出すためには、洋服選びも大切です。いつも同じ合わせ方ではもったいない!いろいろな着こなしで、975を楽しみ尽くしましょう。おすすめのコーディネートをご紹介します。

 

スーツとの画像

華やかなオールデン975ですが、もちろんスーツとも合わせることができます。

 

フォーマル度は低いがスーツにも合う

外羽根式であること、装飾があることを考えるとカジュアル要素の多い975モデルですが、現代のビジネスシーンで咎められることはないでしょう。ぜひスーツと合わせてビジネスシーンでも着用してみてください。ダークグレーやネイビーなどの暗い色を選べば、より一層975のバーガンディーコードバンが際立っておしゃれな印象に。975のような装飾のあるモデルを履く場合、他のアイテムはなるべくシンプルに抑えると、ギラギラとしたいやらしさのない素敵なコーディネートに仕上がりますよ。

 

オールデン975とデニムの画像

オールデン975とデニムの相性は抜群

 

オールデン975とイチョウ

ダークバーガンディーは経年変化や陽の当たり方で見え方が一変します

 

グレーデニムの写真

オールデン975とグレーのデニムパンツ

 

デニムと相性抜群!

975のいいところは、カジュアルな私服にも合わせやすい点。特にデニムとの相性は抜群です!カジュアルアイテムであるデニムと革靴を合わせることで、ほどよくきちんと感のある大人なコーディネートに仕上がります。デニムは着こなしの幅が広いので、いろいろなトップスを合わせられるのもうれしいポイントですね。

※ちなみに上記2点の写真で着用されているパンツは「RESOLUTE(リゾルト)のセルビッジデニム」です。オールデンとのコーディネートを考えるならオススメのデニムですので、そちらの記事も併せてご覧ください。

オールデンにぴったりRESOLUTE(リゾルト)セルビッジデニムを紹介

 

トリッキーなコーデ!ハーフパンツとオールデンのコードバンロングウィング!

オールデン975とハーフパンツの画像

オールデン975 コードバンロングウィングとハーフパンツのコーディネート

上の写真では映っていませんが、黄色いコットンパンツを履いています。

 

その他、オールデン975を取り巻く周辺情報

・オールデン9751はブラックコードバンで作られたモデルです。

・また975Cというモデルも存在し、コマンドソールと呼ばれる樹脂製のアウトソール仕様で作られています。

・オールデン9751Cは同様にブラックコードバンでアウトソールはコマンドソール仕様です。

オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek ではモデル検索機能をリリースしました。オールデンの靴を、型番やデザイン、素材、カラーなどから検索することができます。「ロングウィング」というデザインであっても様々なモデルが存在するので調べてみると面白いです。ぜひご活用ください。

Search Alden はこちらから

 

まとめ

 

オールデン 975 ロングウィングチップについてご紹介しました。アメリカントラッドが凝縮されたオールデン975モデル。アメリカらしい力強さを随所に感じます。男性が履いていたらグッとくる女性も多いはず(私もその一人!)。持っていて間違いのない名品です。

購入を検討されている方の後押しになれば幸いです。それでは、また!

ヒロノ

 

※2020年12月7日、以前撮影した「オールデン975」のYoutube動画を以下に追加します。

 

-Alden, Diary
-,

Copyright© オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek , 2021 All Rights Reserved.