Diary Life Style

オールデン上級者はNEW ERA(ニューエラ)のキャップで崩す

A shine and geekのインスタグラム @newyorkandtokyo ではオールデンの写真を多数アップしてます。

最年少ライターアールです。ニューエラの帽子は、皆さんご存知なのではないでしょうか。アメリカ・ニューヨークに本社を置くブランドで、ストリートファッションの顔とも言える存在。ニューヨーク・ヤンキースのキャップを被った人、日本でも良く見かけますよね。

ニューエラのNYキャップ

このキャップをかぶってセントラルパークを走れば、もうあなたはニューヨーカー

 

NEW ERA(ニューエラ)の歴史

ニューエラは1934年クリープランド・インディアンズに試合用キャップを提供したのをきっかけに、その名(NEW ERA=新しい時代)に相応しく、徐々にメジャーリーグでそのシェアを伸ばしていきました。

90年代に入るとメジャーリーグのオフィシャルサプライヤーとなったため、現在もMLB全30チームと、その傘下であるマイナーリーグの全チーム(250チームくらいと言われています)のキャップを製造しています。つまり、ベースボールキャップの王道中の王道。最近では読売ジャイアンツとオフィシャルキャップ契約を結び、話題になりました。

そんなニューヨークストリートファッションの王道、ニューエラですが、実はオールデンを履いた綺麗めコーデにアクセントを出せるアイテムなんです。

 

ニューエラ59FIFTYのかぶり方

ニューエラのキャップには色々な種類がありますが、皆さんがニューエラと聞いて一番最初に思い浮かべるシルエットは「59FIFTY」なのではないでしょうか。これはクラウン(被る部分)が深く幅があり、バイザー(つば)は平らになっていることが多いもの。これがニューエラを代表するモデルであり、最もポピュラーな物であると言えます。
実はこれが思わぬ落とし穴で、この59FIFTYはかなりカジュアルアイテム。女性が深く被って可愛らしさを印象付けたり、その他、ヒップホップアーティストが身に付けたりしている印象をお持ちの方も多いはず。顔が大きく隠れるので、幼さが印象付けられるのです。前髪を下ろすと若く見えるのと同じ理論です。それが原因で「自分にはキャップは縁がないな…」と遠ざけている人も多いはず。もちろん59FIFTYでも綺麗めコーデを作ることはできますが、それは至難の業です。

しかしこの他にもニューエラのキャップには色々な種類があります。

 

ニューエラ9FIFTYのかぶり方

9FIFTYの画像

キャップを裏から見るとそこには型番が記されています

 

例えば9FIFTYは、クラウンこそ59FIFTYと同じ深いものですが、バイザーが少し丸くなっています。野球経験がある方なら、帽子のつばを丸く曲げた記憶もあるんじゃないでしょうか。中には丸め過ぎてつばを折っちゃう奴もいましたね。笑
バイザーの幅が狭まることで、シュッと、綺麗に見える様になります。幼さが軽減される代わりに、大人っぽさが演出されて、綺麗めコーデにも合わせやすくなります。

ニューエラのステッカー画像

9FIFTYの丸みのある「ツバ」

 

ニューエラ9FORTYのかぶり方

また、9FORTYはバイザーがカーブしていることに加え、クラウンも少し浅く、綺麗めなキャップになっています。深く被るFIFTYシリーズを浅く被ると何だかしっくりこない感じになってしまいます。
ですが、このFORTYはそうではありません。浅く被りたい時、前と後ろを逆にして被りたい時、目一杯深くまで被っても大人っぽさは消えません。その理由はクラウンに芯があって、型崩れしにくい構造になっているから。前からも横からも非常にすっきりとした印象を持たせることができます。

 

9THIRTYのかぶり方

クラウンの芯をなくしたのが9THIRTYです。素材も形も柔らかく、カジュアルな印象が強めになるアイテムです。カジュアルなら59FIFTYも同じ。ですが、このTHIRTYは、カジュアルの中に、「大人っぽいカジュアル」があるんです。同じカジュアルでも、「子どもっぽい、幼いカジュアル」と「大人っぽい、若いカジュアル」は大違いで、合うコーデも全く違ってきます。嬉しいのが、後ろにバックストラップがあるので、頭の大きさに合わせてちゃんと調整できること。子どもっぽくなる心配もありません。

 

9TWENTYのかぶり方

9TWENTYの画像

9TWENTYの裏側

 

更に更にクラウンを浅くして、いわゆる「ローキャップ」にしたのが、9TWENTY。ここまでくるとストリート感が増してきますが、「おもいっきり抜け感を出して行こうぜ!」なんて気分の時にはむしろお勧めです。こちらもバックストラップがあるのでジャストサイズに調整することができます。

 

オールデンとNEW ERA(ニューエラ)コーディネートのまとめ

ニューエラとオールデンの画像

オールデン上級者はNEW ERAのキャップで崩す

 

「キレカジ」という言葉があります。「キレッキレのカジュアル」ではなく「綺麗めカジュアル」という言葉の略語です。ジャケットのボトムスにデニムを合わせるのが有名ですが、「綺麗にまとまってるんだけど、外してる」コーディネートのことを言います。

タイトルにある「オールデン上級者はNEW ERAで崩す」は、まさにこのこと。オールデン上級者の皆さんに、ぜひこの「キレカジ」をマスターしていただきたいです。何故なら、オールデンはその洗練されたフォルムの中に深い味わいや遊び心を兼ね備えた、キレカジのお手本の様なアイテムだからです。これ以上ない武器だからです。

そして、その「キレカジ」を完成させるのに、一役買うのがニューエラのキャップ。皆さんは普段、オールデンに何を合わせますか?デニムジャケット?シンプルにTシャツ?コーチジャケット?スタジャン?セットアップ?オールデンは優秀な靴なので、どの様なチョイスをしても様になります。綺麗めコーデは割と簡単にいくはず。だからこそ、「綺麗め」ではなく、大人の遊び心を内に秘めた、「キレカジ」コーデを楽しんでみませんか?ニューエラのキャップで、いつものコーディネートに遊び心をプラスしちゃいましょう!

 

-Diary, Life Style
-,

Copyright© オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek , 2021 All Rights Reserved.