Alden Diary

オールデンを修理するなら~凄腕の靴リペアショップシリーズ~《靴修理工房glue グルー》 池袋 目白

オーナー代永さんの画像

靴修理工房glueの代永さんは職人でありファッションアイコンである

※写真はglue公式インスタグラムから

こんにちは、オールデンの修理に関しては相当に詳しくなってきたうーちゃんです。日に日に暖かくなってお出かけには良い気候になってきましたね。一方で春本番のこれからは雨も多くなる時期、更にその先には夏前に梅雨も控えているので、革の靴、特にコードバンの水濡れには気をつけましょう。

さて今回『凄腕リペアショップ』シリーズとしてご紹介するお店では、修理に加えてクリーニングやカラーリングにも対応しているので、降水確率や湿度が上がってくるこれからの季節にも頼りになると思います。

是非最後までチェックしてみてくださいね。

 

お話し好きの凄腕店長が営む修理店『靴修理工房 glue グルー』

『グルー』は、2009年に目白にオープンした靴修理の専門店です。そして2021年4月17日で12周年を迎えました!おめでとうございます!

こじんまりとしたお店ではオーナー店長の代永さんが受付からカウンセリング、修理まで全てご自身で対応しています。インスタグラムなどからも代永さんのお人柄やスタイルが滲み出ていてオールデンのコードバンを安心して任せることができそうです。デニムにも拘りがあるようにお見受けでき、特にブーツを直してもらいたい。。。なんていうオーラを放っています。代永さんは非常にフレンドリーなので、初めての方でも安心して相談できますし、特に常連さんなどはついつい話し込んでしまうことも多いそうですよ。

またこちらの代永さんは靴修理の修行に入る前は元々デザイナーをされていた方、どうりで技術面だけでなくファッショニスタとしての洗練さが見え隠れしているわけです。依頼主のスタイルに合った提案をしてくれることでしょう。

かかとやつま先、オールソール、ハーフソールといった一通りの修理メニューに加えて、インソールの制作やサイズ調整、クリーニング・カラーリングなどにも幅広く対応しています。更に靴の選び方や正しいフィッティングについても相談に乗ってくれるとのことなので、いざというトラブル時は勿論、普段から是非頼りにしたいお店ではないでしょうか。

これらのサービスは全てオンライン&郵送でも受け付けているので、お住まいが関東以外という方にもおすすめのリペアショップです。

【まとめ記事】この記事を読み終わった後に、オールデンの修理方法についての特集ページもご覧ください。オールデンの修理におすすめできるリペアショップのリストも掲載してあります。

オールデンを修理する方法には選択肢が三つある

 

『グルー』の基本情報

glueの店内画像

面白いものが多くディスプレイされていて本来の目的を忘れてしまう

原宿のビンテージショップで、世界的に名店として知られる「ベルベルジン」との繋がりもありglue店舗では様々なアイテムの取り扱いもあります。

所在地:東京都豊島区西池袋2-23-15 ホワイトビレッジ目白101
電話番号:03-3986-1750
営業日:金~水曜日(木曜日定休)
営業時間:11002000
公式サイト

 

グルーの最寄駅は「池袋駅」と「目白駅」。池袋の南西エリア、目白駅の方面に位置しています。

池袋駅からは『ルミネ』などがある『メトロポリタン口』から出て向かうと、徒歩5、6分程で辿り着けるでしょう。距離としては500m足らずですが池袋駅周りの道はかなり複雑で、特に目白方面に向かう道路は住宅地として細い道が入り組んでいるので、初めて訪れる方はGoogleマップなどを確認しながら向かうと安心ですよ。

グルーから西武池袋線沿いに300mほど西へ行くと、『目白庭園』があります。住宅地エリアなので面積はさほど大きくありませんが、池や茶室を有する非常に趣のある庭園で、梅や桜など静かに四季を感じられると人気のスポットなので、お気に入りのオールデンを履いて立ち寄ってみるのも良いかもしれません。

お話好きの店長が営む初見でも入りやすいリペアショップ『靴修理工房glue(グルー)』、お近くにお住まいの方は勿論、遠方の方もオンラインを利用するなど是非検討してみてください。

-Alden, Diary
-

Copyright© オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek , 2021 All Rights Reserved.