Alden Diary

『オールデンを修理するなら~凄腕の靴リペアショップシリーズ~《リファーレ》恵比寿』

こんにちは、すっかり暖かくなって趣味の散歩が捗るうりちゃんです。

春先から夏にかけての爽やかなシーズンには、オールデンのローファーをあえて少しカジュアルなチノパンやジーンズに軽やかに合わせたいですね。さて、愛用のオールデンにもしものダメージがあった時や定期ケアとして頼りにしたい『凄腕リペアショップ』シリーズ、今回は出張先でも利用しやすい全国展開のお店をご紹介します。

【まとめ記事】この記事を読み終わった後に、オールデンの修理方法についての特集ページもご覧ください。オールデンの修理におすすめできるリペアショップのリストも掲載してあります。

オールデンを修理する方法には選択肢が三つある

 

リファーレ恵比寿の画像

全国に支店を持つリファーレ。写真は恵比寿の店舗です。

※写真はリファーレ公式サイトから

 

靴職人が接客から修理まで一貫して対応してくれる工房『リファーレ』

『リファーレ』は、全国に展開するシューズサロン・リペアショップです。

オールデンをはじめとした様々なインポートシューズは勿論、リファーレオリジナルシューズや、大手メーカーと共同開発したシューケアグッズなどを幅広く販売、更に店舗に併設された工房で靴の修理を行っています。

リファーレは全国展開のお店ですが、1号店である恵比寿店が開店した当初からこだわっているのが『職人が接客する』ということ。

販売と修理を両方行うお店で、特に複数店舗を持つような大きなお店の場合、接客・販売員と修理する職人は別ということも多いですが、リファーレでは1人の靴職人が靴の状態確認やお客さんの要望を聞くといった接客から、実際の修理、受け渡しまで一貫して対応しています。

そのため依頼する私たちはどのような修理を希望しているのかという想いを靴に精通した職人に直接相談することができ、また依頼を受ける側の職人も自分の技術に責任感を持って方針の提案や修理作業ができるのだそうです。

このお店に来れば知識に精通した靴職人にしっかり相談が出来るので、信頼して修理を任せられるほか、販売している靴やケアアイテムも安心して選べますね。

自宅や職場の近くに店舗があるという方はぜひ行きつけにしたいリペアショップです。

 

『リファーレ』の基本情報

所在地:東京都渋谷区恵比寿南2丁目7
電話番号:03-5768-1373
営業日:木~火曜日(水曜日定休:祝日の場合は営業)
営業時間:12002000
公式サイト

上記は1号店である『リファーレ恵比寿』の情報となります。

リファーレ恵比寿は恵比寿駅から徒歩4分、この辺りでも特に大きなビル『カルピス本社ビル』の裏手にあり、お店も地上1階なのでさほど迷わずに辿り着けるでしょう。

お洒落な街恵比寿には、人気の『ダカフェ恵比寿』をはじめとした素敵なカフェが沢山点在、他にもアメリカ料理やイタリア料理といった海外料理が楽しめる飲食店も多いので、少し時間に余裕を持ってぶらついてみるのも楽しいかもしれませんね。また頑張れば代官山や中目黒までも10分ちょっとで歩けるのでオールデンに合いそうなエヴィスジーンズやデンハムのデニムパンツを、フィルソンのジャケットをチェックする機会も生まれますね!

フィルソンの特集記事もご覧ください。

ティンクロスフィールドジャケットについて
FILSONの「TIN CLOTH FIELD JACKET」を冬のオールデンにコーディネートする

マッキーノクルーザジャケットについて
フィルソンのマッキーノクルーザージャケットはオールデンにもコーデできる

 

また『リファーレ』は全国展開のお店で、東京では恵比寿以外にも自由が丘、池袋、有楽町などに店舗があります。いずれも駅近だったり商業ビル内のお店だったりと非常にアクセスしやすいので、HPから通うのに便利な店舗を探してみてはいかがでしょう。

更に大阪、名古屋、四国、北海道などにも展開しているので、関東以外にお住まいの方や出張が多い方にもおすすめですよ。

【まとめ記事】オールデンの修理方法についての特集ページもご覧ください。オールデンの修理におすすめできるリペアショップのリストも掲載してあります。

オールデンを修理する方法には選択肢が三つある

-Alden, Diary
-

Copyright© オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek , 2021 All Rights Reserved.