Alden Diary

オールデンを修理するなら~凄腕の靴リペアショップシリーズ~《Amolir アモリール》小金井

AMOLIR(アモリール)の外観

AMOLIR(アモリール)は小金井市にあります

※写真はAmolir公式サイトから

こんにちは、日課の散歩による靴下焼けが最近気になってきたうりちきです。

革靴に合わせる靴下といえば黒や紺、グレーなどが一般的ですが、近年ではそれ以外の少し変わった色のカラーソックスを合わせることも流行っているようですね靴下は見える面積が小さいので全身コーデの差し色とするのに最適です。

これから段々と秋になるので、深いグリーンやワインレッドなどをブラウンシューズやバーガンディと合わせてみてはいかがでしょう。

さて、愛用のオールデンの修理を安心してお任せできる『凄腕リペアショップ』シリーズ、今回は東京小金井市のお店をご紹介します。

 

靴と大切な思い出を蘇らせるお店『Amolir(アモリール)

川上さんの画像

川上さん。靴の修理に真摯に向き合う人柄が伝わってくる

※写真はAmolir公式サイトから

Amolir』は、東京都小金井市にお店を構える靴&鞄修理の専門店です。

靴職人として10年以上、実に1万点以上の靴と向き合ってきたAmolir店長の川上さんは、確かな技術力があることは勿論、何より使う人の気持ちに寄り添うことを大切にしている方です。すぐに新しいものを買い替えることも出来るこの現代において、あえて修理してまでその靴を使いたいというお客さんの気持ちに全力で応えたいと、時には販売店で修理を断られた靴も直してきたそう。

使用する糸一本にまでこだわり、1つ1つ丁寧に手作業で修理するので時間はかかりますが、その出来栄えと親身な対応にリピーターとなるお客さんも多いお店です。Amolirではつま先やかかとの修理や、ソールや中敷きの交換、ほつれの縫い直しやサイズ調整など様々なサービスに対応していて、靴とそれを使う人にとって最適な提案をしてくれます。

メニューにないものでも相談に乗ってくれるそうなので、ダメージや履き心地など何か気になることがあればまずは問い合わせてみると良いでしょう。

またAmolirでは靴のカラーリペアも行っています。元の色や要望に合わせて調合したカラー剤を、丁寧に薄く何度も塗り重ねることで、擦れて色が取れてしまったり、ちょっとした傷、シミなどがある靴も新品のように美しく蘇りますよ。革靴以外に革鞄についても、修理やカラーリペアに対応してもらえるので、愛用の鞄の痛みが気になる方は是非合わせて相談してみてください。

Amolir(アモリール)』の基本情報

所在地:東京都小金井市貫井北町3-6-31
電話番号:042-407-5503
営業日:木~月曜日(火・水曜日定休)
営業時間:10001900
公式サイト

AmolirJR中央線『武蔵小金井駅』から北西に1.5kmほど、東京学芸大学の隣にあります。駅からは京王バスに乗れば、お店目の前の『プール前』バス停まで9分程度で、バスは5~6分間隔で出ているのでさほど不便を感じることもないでしょう。歩いても20分弱の距離なので、お天気の良い日にはお散歩も兼ねて向かってみるのが良いですね。

通勤に便利なことで非常に人気のある中央線沿線ですが、武蔵小金井駅も再開発が盛んな街です。駅前や駅直結の商業施設も多いので買い物やカフェなど時間の調整もしやすいですね。

ランドマークは駅から北に1.5km程のところにある都立小金井公園、日比谷公園の5倍近くもある広大な公園でお花見スポットとしても有名です。

駅からAmolirを経由して向かうとそこそこ良い運動になる距離なので、道中にある地域密着型の老舗パン屋『クラウンベーカリー』で、グランプリ受賞のカレーパンを買ってから行くのも良いでしょう。

確かな腕前と、1人1人に親身に寄り添う人柄で人気のAmolir、オールデンや革鞄のトラブル時には是非頼りにしてみてください。

【まとめ記事】この記事を読み終わった後に、オールデンの修理方法についての特集ページもご覧ください。オールデンの修理におすすめできるリペアショップのリストも掲載してあります。

オールデンを修理する方法には選択肢が三つある

ライター:うりちき

-Alden, Diary
-

Copyright© オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek , 2021 All Rights Reserved.