Alden Diary

オールデンを修理するなら~凄腕の靴リペアショップシリーズ~《BUHI SHOES(ブヒシューズ)》岡山市

暑い日が続いていますが、実は足の裏は身体の中でも特に汗をかきやすい箇所だとされています。一日履いた靴はさっと汚れを落とした後、日陰でしっかりと乾燥させるようにしましょう。

さて今回の『凄腕リペアショップ』シリーズでは、岡山県岡山市のお店をご紹介します。各方面からの交通の便が良い立地なので、近隣県の方も是非ご覧になってみてください。

BUHI SHOESはブヒシューズと読みます。

※写真は公式サイトから

 

お手軽に気分転換したい方にも 靴紐を多く取り扱う修理店『BUHI SHOES(ブヒシューズ)

BUHI SHOES』は岡山県岡山市にある、靴修理&靴販売店です。店頭に立つ職人さんは、約10年京都で靴作りや木型製造などの技術を学んだ後に、2018年にこちらの実店舗をオープンしました。ハンドソーンウェルテッド製法によるオリジナルシューズやカスタムシューズの販売、また靴作りの技術を生かした靴修理サービスを行っています。

靴修理のメニューは爪先のスチールからかかと補修、ハーフソールと様々対応して頂けますが、靴製作を行える技術のある職人さんなので、オールソールも安心してお任せすることができます。公式HPにオールデンのオールソール事例も載せられているので、ご依頼を検討されている方は是非参考にしてみてください。(事例ではコードバンをレザーソールからビブラムのラバーソールへ交換しています。通気性には劣りますが、不意の雨でも安心といったメリットがありますね。) 

こ、これはオールデンのコードバンではないか!

※写真は公式サイトから

またBUHI SHOESでは靴磨きやクリーニング、色補修といったサービスも行っており、ハーフソール+かかと修理+靴磨きといった全体メンテナンスなどもしていただけるようです。ストレッチのサイズ修正にも対応しているので、お気に入りの靴の履き心地が気になるという方も一度ご相談してみてはいかがでしょう。メンズドレスシューズ以外にもスニーカーや婦人靴の修理についても相談可能だそうです。

BUHI SHOESでは靴修理サービス以外に、オリジナルシューズ等の販売も行っています。Web Shopがあるので、ご興味のある方は是非一度ご覧になってみてください。最小24.5cmから用意されていることも嬉しいポイントです。ブーツやドレスシューズだけでなく、この時期嬉しいサボやサンダルなども用意されています。

またこちらのショップではシューズ以外にも、非常に豊富な種類の靴紐が販売されています。10cm単位での切り売りとなっていて価格も良心的なので、少し気分転換をしたいという方にもおすすめです。京都の老舗靴紐屋さんと提携したBUHIオリジナル靴紐なども販売されていて、商品一覧を眺めているだけでも楽しいです。ちなみに靴紐の替え時ですが、『切れたとき』は勿論のこと、『毛羽立ちが目立ってきたとき』も交換の目安となります。

毛羽立ちのない紐の方が、靴全体がキュッと引き締まってかっこよく見えるので、ぜひこの機会にお手持ちの靴の状態を確認してみてはいかがでしょう。

靴作りで培った確かな技術で安心して修理を任せられるリペアショップ『BUHI SHOES』、個性的なオリジナルシューズや靴紐も多く取り扱っているので、遠方にお住まいの方もぜひ一度Web Shopをご覧になってみてください。

BUHI SHOES』の基本情報

所在地:岡山県岡山市北区奉還町2丁目1110ファミール湯川1F
電話番号: 86-289-6735
営業日:月~火曜日・水~日曜日(火曜日定休・第二水曜日定休)
営業時間:11001900
公式サイト

BUHI SHOES』の実店舗は岡山市北区となります。最寄り駅は「JR岡山駅」で、徒歩7分ほどの距離です。少し狭い道となりますので、初めての方はGoogle Mapを見ながら向かうのが良いでしょう。お車で向かわれる方はお店に駐車場がないので、近くの大通り(180号)沿いの有料駐車場や駅周りのパーキングに停めるのが良さそうですね。

岡山駅は岡山市の中心駅で、新幹線以外に在来線が7方面と路面電車が2方面結節するターミナル駅となっています。広島~大阪方面(東西)だけでなく、山陰~四国方面(南北)への輸送も担う、中国・四国地方の交通の要所です。

観光の名所といえば、日本三名園の一つとして有名な「岡山後楽園」でしょう。BUHIとは駅を挟んで反対側となるのですが、路面電車(東山行き、「城下」で下車)を使えば15分程度の距離なので、宜しければ合わせて散策していってみてはいかがでしょうか。またそのすぐそばには「岡山城」があるのですが、令和3年の61日から大規模改修のため臨時休業となっているそうです。(令和411月までの予定)

『烏城』と呼ばれる美しい黒の外観が特徴的なお城なので、お近くに来た際には是非遠目にでも眺めてみてください。もしまだお時間があるようなら、後楽園の門前町である出石町を散策してみるのもおすすめです。戦前からの古い建物が数多く残るレトロな街並みで、おしゃれな雑貨屋さんやカフェなども点在しているので、ふらりと歩いてみると楽しいです。旭川を眺めながら絶品オムライスがいただける「カフェ モヤウ」が非常に人気なので、宜しければ立ち寄ってみてください。

修理からクリーニングまで頼れるリペアショップ『BUHI SHOES』、交通の要所で県外からも訪れやすいので、中国・四国地方にお住まいの方は是非ご利用になってみてはいかがでしょう。

【まとめ記事】この記事を読み終わった後に、オールデンの修理方法についての特集ページもご覧ください。オールデンの修理におすすめできるリペアショップのリストも掲載してあります。

オールデンを修理する方法には選択肢が三つある

-Alden, Diary
-

Copyright© オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek , 2022 All Rights Reserved.