Alden Diary

オールデン 2145 コードバン メダリオンキャップトゥ とはどんな靴?

A shine and geekのインスタグラム @newyorkandtokyo でもオールデンの写真を多数アップしてます

 

オールデン2145の写真

Alden 2145 Color 8 Shell Cordovan Medallion Cap Toe Blucher を紹介

こんにちは。オールデンコレクターのA shine and geekです。この記事ではオールデンのコードバンメダリオンキャップトゥ「2145」を詳しくご紹介します。華やかな装飾が施された靴で、特につま先のキャップ部分に特徴がある、外羽根式の靴(ブルーチャー)です。その構造上、紐を解けば大きく羽根部分が開くので、足の出し入れをしやすい靴です。

 

オールデン2145について

足の出し入れがしやすいブルーチャーであること、装飾の多いことを踏まえると、オールデン975と同様「フォーマル度は高くない」ということは覚えておきましょう。しかし現代のビジネスシーンにおいては特に咎められることはなく、幅広く着用できるデザインです。デニムパンツにコーディネートすることもできます。

オールデン975についての記事も合わせてご覧ください。

オールデン975とはどんな靴?魅力やコーディネートも紹介!

 

2145とデニムパンツの写真

オールデン2145とデニムパンツの組み合わせ

 

メダリオンの拡大写真

メダリオンキャップトゥ部分の拡大写真

 

オールデン2145を絨毯で

キャップトゥが美しい履き皺に導きます

 

オールデン2145を横から見た写真

オールデン2145は「メダリオン」と呼ばれる華やかな装飾が特徴的

 

甲部分が屈曲の支点となることで美しいコードバンの履き皺が期待できることもキャップトゥの嬉しい特徴です。

日本語での表記
オールデン 2145 ダークバーガンディーコードバン メダリオンキャップトゥ ブルーチャー

英語での表記
Alden 2145 Color 8 Shell Cordovan Medallion Cap Toe Blucher

 

基本データ

オールデン2145を正面から

オールデン2145はアバディーンラストと呼ばれる細身な木型から作られています

ラスト:アバディーンラスト
スタイル:メダリオンキャップトゥ
革:シェルコードバン
色:ダークバーガンディー(#8)
アウトソール: ダブルレザーソール
ウェルト:360度フラットウェルト

 

オールデン2146の画像

写真は「2146」ブラックコードバンで作られたモデル

なお上部写真にあるブラックコードバンで作られたモデルは「2146」と呼ばれます。

オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek ではモデル検索機能をリリースしました。オールデンの靴を、型番やデザイン、素材、カラーなどから検索することができます。例えばブラックコードバンモデルの2146も検索してみてください。

Search Alden はこちらから

 

オールデン 2145 マニア向け情報

実はこの靴、同じ「2145」であっても個体によって微妙なデザインの違いがある点が、コレクター心をくすぐります。年代によって若干のモデルチェンジがあったのか、あるいはオーダーするショップが仕様を選ぶのか、履き口がパイピングで覆われていないモデルが稀に存在します。

 

履き口がパイピングで覆われていないモデル

2145パイピングなし

履き口に注目してください。ギザギザ装飾がトップラインまで及びます

 

履き口がパイピングで覆われているモデル

2145パイピング有り

一方でこちらは履き口がパイピングされています

 

前者の場合、トップラインまで繊細なギザギザの装飾があり、パイピングで覆われていないため、該当箇所に傷みが現れやすいです。特に足との接触機会が多い、かかと部分はダメージを受けやすいので、必ずシューホーン(靴べら)を使って着用するべきです。

この靴に限った話ではなく、シューホーンを使うことは紳士として常識的な心得であり、デートの時はその所作を相手に見られていると思ってください。ましてやショップで試着をする際に、指に踵を沿わして、足をねじ込むなどという行いはマナー違反であり、お店への冒涜です。

リスペクトオールデン!リスペクトセールスパーソン!

 

-Alden, Diary
-,

Copyright© オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek , 2021 All Rights Reserved.