Alden Diary

オールデンを修理するなら~凄腕の靴リペアショップシリーズ~《FANS. ファンズ》東京 浅草

FANS.ファンズの外観画像

「M.MOWBRAY」の代理店R&Dとオーダーシューズ「荒井弘史靴誂え室」がコラボした

※写真はFANS.公式サイトから

こんにちは、うーちゃんです。Stay Homeが続いている中、家の中で楽しめる趣味が脚光を浴びていますが、『靴磨き』もその1つです。『愛用の靴を長持ちさせられる』というメリットだけでなく、『集中することでストレス解消に最適』『技術の上達が実感しやすい』など、実は靴磨きは趣味にもってこいなんですね。

そこで今回の『凄腕リペアショップ』シリーズでは、シューケア用品の入手にも便利な浅草のお店をご紹介します。愛用のオールデンのもしもの時のリペアは勿論、靴磨き好きの方も必見ですよ。

 

シューケア用品×オーダーメイド靴のコラボレーション『FANS. ファンズ』

『ファンズ』は、東京浅草に2018年にオープンした、ちょっと変わったコンセプトのリペアショップです。オールデン愛用者のみならず革靴好きの間で長年愛されているシューケア用品M.MOWBRAY(エム・モゥブレィ)』を販売しているシューケア専門商社『RDと、オーダーメイド靴を作成している『荒井弘史靴誂え室(あらいひろしくつあつらえしつ)』がコラボレートして誕生したお店で、両者の個性を生かしたサービスが受けられるショップとなっています。

M.MOWBRAY商品の画像

オールデンコレクターにとっても馴染み深いM.MOWBRAYの商品

※写真はFANS.公式サイトから

お店に入ると壁一面にRDの手掛けるシューケア用品がぎっしりと並び、それらの購入は勿論、製品の強みを理解した職人がシューケアやクリーニングのサービスも請け負ってくれます。

またお店の奥は革靴のオーダー販売エリアとなっていて、パターンオーダーからフルオーダーまで作成を依頼することができます。靴以外にもベルトや財布といった革小物のオーダーメニューも用意されていますよ。

このようにシューケアとオーダー靴が強みのファンズですが、勿論靴のリペアも行っています。メンズ・レディース共に爪先や踵の修理からオールソールまで対応、更にメニューにない修理も可能とのことなので、お困りの際にはご自身のオールデンを持っていって相談してみるのが良さそうですね。

店内のシューケア用品の画像

FANS.の店内にはR&Dの手掛けるシューケア用品が並ぶ

※写真はFANS.公式サイトから

 

『FANS. ファンズ』の基本情報

所在地:東京都台東区雷門2-13-4 岡本ビル1
電話番号:03-5811-1831
営業日:水~月曜日(火曜日定休)
営業時間:10001800
公式サイト

 

ファンズは『浅草駅』から徒歩2分、『雷門通り』から1本南に入ったところに位置しています。『雷門』からも徒歩2分という浅草の中心エリアなので、この辺りを仕事や観光で訪れた際についでに靴磨きをお願いしてみるというのも良いかもしれません。

もし隅田川沿いを約30分ほど歩けるのであればアナトミカまでアクセスできるのでオールデンをチェックすることもできます。

アナトミカについての記事も合わせてご覧ください。

オールデンのリテーラー「アナトミカ」について

 

浅草は都内でも有数の観光スポットなのでグルメも非常に充実していて、定番どころでは『常盤堂』の雷おこしや『亀十』のどら焼きといった食べ歩きグルメが人気です。ランチ・ディナーのお店も人気店が軒を連ねており、とろろ懐石料理の『むぎとろ』や江戸前天丼の『まさる』などは、連日行列ができる老舗店ですね。

ファンズへ靴修理を依頼に来る際には出来れば時間に余裕を持って浅草グルメも楽しんでいってください。リペア・シューケア・オーダー靴が高いレベルで依頼できる浅草のリペアショップ『ファンズ』、関東圏にお住まいの方は是非一度訪れてみるのはいかがでしょうか。

 

【まとめ記事】この記事を読み終わった後に、オールデンの修理方法についての特集ページもご覧ください。オールデンの修理におすすめできるリペアショップのリストも掲載してあります。

オールデンを修理する方法には選択肢が三つある

-Alden, Diary
-

Copyright© オールデンのコードバンが大好き by A shine and geek , 2021 All Rights Reserved.